2018年      平年値

10月23日から今年の出荷用の収穫が始まった。10月下旬の前半はよい天気が続いて絶好の収穫日和だったが、後半から一転して雨とみぞれの日々となった。11月前半からは自家醸造分の収穫も始まる。葉っぱも紅葉し、ブドウも完熟に近づいている。あとは房が水を吸わないように天気を祈るばかり。今年の栽培シーズンもついに最終盤を迎えつつある。